仮想通貨wiki β版をローンチ


現在イーサリアムジャパンはサイトの正式ローンチのため開発を行っており、α版となっています。今後サイト自体の大幅リニューアルを行っており、今回のローンチはその行程の一部となっています。

今回は新たに追加された新サービスについての発表です。

スポンサーリンク

1.仮想通貨Wiki のローンチ

ビットコインをはじめとする仮想通貨の日本語情報は極端に少なく、現在ではツイッターが情報を得る最適の方法となっています。また例え情報があっても本当に知りたい情報や詳しい内容などがないことも多く、新規参入には大きなハードルとなっていることも日に日に感じます。

1-1.Wikiの導入理由

イーサリアムジャパンの記事の文字数は平均で5000~6000文字となっており、一つのトピックにおいて大量の情報を詰め込んであります。これは既に知識のある人には不必要に長くなり、新規の方にはその用語を検索して調べたりなどの必要があり、時間のロスとなってしまいます。記事の文字数を3000文字前後に抑えることにより、より重要な内容をダイレクトに伝えることを主な目的としています。

また日に日に新しい用語が増える中、少しでも目を離すと重要な話題を逃してしまうためわからないワードを検索し捕捉することが可能となっています。

 

1-2.Wikiの使い方

まずイーサリアムジャパンのホームまたは個別記事の上部を見ると、各仮想通貨の種類ごとにメニューがあります。現在はこのメニューの右側に「仮想通貨Wiki(仮)」という項目があり、こちらからアクセスが可能です。

1-2-1.仮想通貨Wikiトップページ

上記仮想通貨WikiにアクセスするとWikiのトップページに飛びます。赤枠で囲ってある中央の検索BOXに調べたいキーワードを入力します。

 

例:DAGを検索する

検索BOXに「d」と入力すると関連するワードが緑枠の様に表示されます。また「DAG」と直接入力します

スポンサーリンク

1-2-2.検索結果

トップのイーサリアムジャパンのロゴ、または右下のロゴをクリックするとイーサリアムジャパのトップに戻ります。

wikiトップに戻りたい場合は左下のwiki topをまたは左上のwikiをクリック

すると戻ることができます。関連するワードから他の知りたいワードを見ることもでき、また本文中のワードにもwikiに登録してあるワードに飛ぶことができます

1-3.wikiの応用

イーサリアムをはじめとする仮想通貨は多くの専門用語があり、内容を正しく理解するには各言葉の意味を調べる必要が多々あります。仮想通貨wikiを応用することでイーサリアムジャパン内で全ての意味を知ることが可能です。

1-3-1.例:DAGに関連する文章

「現在のホームステッドではEthashというイーサリアム独自のPoWアルゴリズムを採用しています。これはDagger Hashimotoアルゴリズムというのを元に改良したもので、DAGを使用することにより、ASIC対策を行っています」

という文章がある場合、緑になっている「Dagger Hashimoto」と「DAG」というワードをクリックするこによりwikiへと直接飛んで内容を調べることができます。

クリックして確認してみてください。

2.wikiの今後の拡張性

ローンチ直後の現在はwiki登録ワードも少ないですが日々ホットワードを更新していき仮想通貨に関連する全てのワードを検索出来るようにしていきます。またwiki自体がβなためユーザビリティの向上を図ります。

新規ワードが登録されるとツイッターにて告知されます。

 





スポンサーリンク


ビットコインやイーサリアムその他仮想通貨の情報はツイッター上で速報を出しています。




Donate with IndieSquare



仮想通貨ランキング

次へ 投稿

前へ 投稿

2 コメント

  1. ちりめんじゃこ 2017年7月9日

    DAGの説明の「有効」は「有向」が正しいですね。細かくて恐縮です。

    • bokujyuumai 2017年7月9日 — 投稿者

      タイポですね ありがとうございます。修正します

返信する

© 2017 イーサリアム・ジャパン

テーマの著者 Anders Norén