wiki (イーサリアム)

DAGとは?

更新: 2017年12月22日
Pocket

(英:Directed Acyclic Graph)

(日:有向非巡回グラフ)

イーサリアムのDAHとは、数学とコンピューターサイエンスにおいて、 DAG は有向道を持たない制限された有向グラフです。これは制限された多くの頂点と辺から構成され、各辺は頂点から別の頂点へ向けられており、任意の頂点Vから始まらず最終的にVにまた戻るという一貫有向の辺のシーケンスを行うことはないということです。 DAG はトポロジカルオーダーで、全ての辺はシーケンスの早い物から遅い物に向けられている様な頂点のシーケンスとなっています。

Ethereum DAG

©David Eppstein

つまり上記の図を見てわかる様に各ノードを順に配置し、もし開始地点のノード1から始まった場合は、ノード1よりも先のノード2または3, 4, 5……nへと出力され、元のノード1へと戻るシーケンスは行われず、そのノードより前のノードにしか出力されません。

*ここでのノードはネットワークのノードではなく、各接続ポイントのことを指します

 

1.イーサリアムのプロトコルへの応用例

イーサリアムのマイニングアルゴリズムにはDAGを使用しており、ビットコインの様にASICによる中央集権的マイニングを避けることを目的にしています。フロンティアにおける Dagger Hashimoto と現在のホームステッドの Ethash に採用されています。

 

Ethash

 

2.GPUマイニングに影響するDAGサイズ

DAGサイズはイーサリアムフロンティアをローンチ時に1GBとして決められ、これは年間で約0.73倍に増加していきます。2017年6月2日の #381000 ブロックのエポック128からはDAGサイズ2GBをに到達、4GB以下のグラフィックボードは使用できなくなっています。

DAGの問題によりイーサリアムのマイニングの影響については下記記事を参照してください。

アルトコイン暴落の引き金を引いたイーサリアムのマイニング問題

スポンサーリンク

関連するタグ

スポンサーリンク
アルトコイン
イーサリアムクライアント
イーサリアムプラットフォーム
イーサリアムプロジェクト
イーサリアムベースプロジェクト
イーサリアムマイニング
イーサリアムマイニングクライアント
ビットコインプラットフォーム
ビットコインマイニング
マイニングクライアント
マイニング用マザーボード
取引所